理念を持ってリハビリに取り組んでいます。

  • 少しがんばって、機能回復をサポートしたい。
  • 加齢による身体の衰えをリハビリによって現状維持してほしい。
  • 自分たちの元気で、来院なさる皆様に元気になって頂きたい。

「当クリニックだかこそできる」リハビリを目指して

当クリニックでは、リハビリスタッフとして理学療法士と鍼灸師、運動器リハビリテーションセラピストの資格を持った柔道整復師が在籍しております。
治療にあたっては、各種リハビリ機器を用いた物理療法から手技によるリハビリまでを行っておりますが、痛みを和らげることを主眼とするのではなく、機能回復を目的としたリハビリを行っております。

マッサージを行うと確かに症状が和らぐことがありますが、それで身体が快方に向かっているかというと、必ずしもそうではない場合が少なくありません。
当クリニックでは、患者様にもほんの少しだけがんばって頂き、しっかりと身体の機能が回復できるようなリハビリを行って頂くよう治療しております。

筋肉や骨は、当然のことながら歳を重ねるごとに、衰えていきます。筋肉の柔らかさも、骨の強度も、加齢によって失われていきます。
しかし、ちょっとがんばれば筋肉も骨も現状を維持できることはあまり知られていません。

当クリニックでは、この「ちょっとがんばって頂く」ことが大切であると考えており、リハビリスタッフがサポートしながら、より良いリハビリを行うことができるよう、日々奮闘しております。

スポーツ障害のリハビリ

当クリニックでは、スポーツを原因とした運動器系のトラブルの診察・治療およびリハビリに力を入れております。スポーツでのお怪我というのは、スポーツの種別や、受傷時の態様によっても様々に異なるため、診断には経験が役立つことも少なくありません。
当クリニックでは院長の経験を活かし治療からリハビリまで一貫した体制で患者様をサポートしております。

特に、スポーツ選手の皆さんは、練習できないことがストレスになることもあるでしょう。その点、当クリニックでは、お身体の状態を、お怪我前の状態に戻すというだけではなく、再発しなくなるような身体作りやリハビリ中に他の身体の部位や体幹を鍛えるメニューをご紹介するなどの「アスレチックリハビリテーション」を実施しております。
高い目的意識をもってお怪我と戦うアスリートの皆様をしっかりサポートすることができるよう、コンディションを落とすことなく、さらに言えば、お怪我の前よりも良い状態で復帰できるようになることを考えて、診断と治療を行っております。